続くドイツ鉄道への挑戦

FlixTrain Wagen SMALL 5イツ鉄道の独占に対抗し,4-5年前から数社の民間鉄道が低料金で走る列車を投入しましたがほとんど失敗。
来る3月24日から,生き残った格安長距離バス会社の巨人,フレックスバスが鉄道事業に参画します。
最初の時期の特別料金は片道 9.90 ユーロ,まずケルン・ハンブルク間,4月中旬以降にはシュトゥットガルト・ベルリンのルートが,これまでにないドイツ縦横断の最低運賃で提供されます。

FlixTrain 社は,このような格安料金を実現できる理由として「当社は最も優れた効率的なオンライン販売システムをすでに構築しているから」と説明しています。

FlixTrain map Greenしかし厳密には,ケルン・ハンブルク間の例でいえば,最初は 9.90 ユーロの特別料金,3月末以降は15ユーロと25ユーロの2種類に設定されているようです。また,午前中にケルンからハンブルクに向かい,午後にハンブルクからケルンに戻るという,1日1往復の運行なので,時間的に融通が利くので安いほうがいい,という人たちが対象となると思います。
因みにドイツ鉄道は毎日10往復以上,ケルン・ハンブルク間を運行。

https://www.flixtrain.com/