Wohnen in Deutschland
ドイツの住居と不動産

wohnung wh400家賃値上げの通知が届いたら

賃はいつか必ず上がります。
でも,家賃値上げの通知が届いたら,値上げおよび値上げ額が正当かどうかをチェックしましょう。

ドイツの賃貸アパートの家賃は,契約書に別途の記載がない限り,入居後または前回の値上げから15ヶ月後には,同地域の家賃の相場に相当する額までの値上げが認められています。しかし,3年以内に20%(自治体によっては15%)以上の値上げは認められていません。
同地域の家賃の相場は,居住地域にある同等の賃貸アパートの過去4年間の家賃平均から算出されます。

値上げは,家賃と同様,必ずアパートの実際の居住面積を基に計算されることが定められています。
リノベーションなどのアパート改装に伴う値上げは,特定の状況に限って家賃に反映させることが許可されています。
借家人が値上げに同意しない場合は,通知に対して拒否することはできますが,同意を求めて家主から訴訟を起こされる結果になります。

いずれにしても,家賃の値上げ通知を受け取ったら,正当性を自ら調べた上で是非の返事をすることをお奨めします。
不明な場合,または,不明でなくても,借家人組合(Mieterverein)の会員だったら相談するのが最も得策です。
弁護士保険に入っているのであれば,直接弁護士に相談する方法もあります。

 

プログラム提供元: CComment