plein soleil w400アラン・ドロンが引退するらしいよ,と言ったら,関心など全くない様子。「太陽がいっぱい」は,若かったせいか,やっぱ心に残ったなぁ,フランスへの憧れも生まれたなぁ。

「あたしはハンサムなおとこ,好きじゃないから」っと,ボソ。「そうか」,にやっとしかけて,いやちょっと待てよ。
「俺も美人は苦手だな」と言い返そうかなぁ。
「ショーン・コネリーなども,007のジェームス・ボンドは全然魅力ないわ。」
「そうだ,そうだ,全くそうだ。ドロンがなんだ,コネリーがなんだ,パンダがなんだ!」

「でも,最近のショーン・コネリーは魅力にあふれているわね。大人の落ち着きというか,知性というか,年を追うごとに素晴らしくなっていく感じ。こんな風に年をとっていく男性もいるのよねぇ~」

:-( 

「でも,ちょっと頼りない人の方がいっしょにいて安心するのよ,女性は」

:-)

プログラム提供元: CComment