家族とキッズのデュッセルドルフ・メルヘン・マルクト

リスマス・マーケットは,本来はクリスマス前のアドヴェント期間の市ですが,人気(商魂)に応じて徐々に前後に延び12月30日まで開催,11月22日に子供イベントに加わるメルヘン・マーケットも12月30日まで開かれ,ほぼ毎日いろんなイベントが催されます。

Aufbau Weihnachtsmarkt 2 w800

 

Weihnachtsmarkt 2018 Kinderprogrammデュッセルドルフのクリスマスマーケットでは,例年と同じようにライン河畔に大観覧車,そしてコルネリウス広場(Corneliusplatz)にアイススケート・リンクが設置されます。今年は旧市街とシャドーシュトラッセを結ぶ移動者も走り,例年は静かな非営業日だったクリスマスイブの12月24日も今年は10時から14時まで営業(商売っ気が強すぎるとといえなくもありませんが・・・)

キッズのための無料イベントも今年は14個増え,子供用テントも昨年の25平米から75平米に拡張,ほぼ毎日多様な形で家族共々楽しめるような企画になっています。
長年の年月を経てようやく完成したケーボーゲン広場に設けられたテントでは,やや大きな少年少女から子供心が抜けきらない大人たちが楽しめる雰囲気の中で音楽中心のイベント広場を創造するそうです。

子供市,童話市,手作り市など,テーマに沿ったEプログラム
ケーボーゲン舞台(テント)の音楽プログラム
歌詞があれば一緒に歌えるクリスマス・ソングブック

 

 

デュッセルドルフ・クリスマスマーケット

期間: 11月22日(木)-12月30日(日),12月25日は休み
時間: 11.00-20.00(日-木),金土は21時まで,12月24日は14時まで
詳細インフォ: デュッセルドルフ観光局