州排ガス基準(Euro 基準)は,大気汚染度が最も高い Euro 1 から最もクリーンな Euro 6 までの6段階に分かれた基準です。

現在すべての新車には,大気を汚染するNOxを含む排ガス規制の基準である "Euro 6" を満たす義務が課されています。

しかし,そもそも Euro 6 とは一体何なのでしょうか。

euro norm 12015年9月を以って発効されたEU指令 "Euro 6" は,欧州諸国内で同期日以降に販売されるディーゼル車およびガソリン車の全車に対して義務付けた大気汚染度の最新基準です。
大気を汚染する排ガスとは,主にディーゼル車から排出される,NOx(窒素酸化物),CO(一酸化炭素),炭化水素などの微粒子状物質のことです。中でも,特にNOx(窒素酸化物)は環境だけではなく,人間の健康(肺)にも大きな害を及ぼす危険物質として注目されています。

特にディーゼル車の所有者はまず車両証を確認しましょう。