Berlin

berlinベルリン

1945年から1990年までの東西ドイツ分割の時代を除き,18世紀のプロイセン王国の時代から常に首都であり続けたベルリン。しかし,都市として登録されたのは12世紀ですから,ヨーロッパ諸国の中では若い都市ともいえます。
ベルリンの面積は約900平方キロもあり,広大です。往年のベルリンの壁も,東西45km,南北38kmの長さがありましたから,パリなどより大きいのではないでしょうか。そして街の4分の1は緑地または湖です。

統合ドイツの首都として新たな出発をしたベルリンですが,表面上は華麗に見えても実経済はいまだに火の車。政府所在地の首都なのでいくらでも負債は許可される感じです。日本へならば世界の銀行がいくらでも金を貸すように,ベルリンも同じように貸してくれる金融機関を探す苦労は少なくても,20年以上も負債が増え続けると,どこかおかしいと多くの人が感じ始めます。さらに,ベルリン新空港の前代未聞のコーディネートミスが追い討ちをかけたか,ヴォーヴェライト市長も辞任を余儀なくされました。

それでも,ベルリンはコスモポリタンへの道を着実に歩み始めています。オールナイト・パーティーを求めてヨーロッパ中からやって来る若者たちだけではなく,欧米のネット業界の起業家たちがベルリンに集まり始めているのには,単にロンドンやパリよりも労働力や家賃が安いという以上の理由がありそうです。今までは,ドイツ人の英語力の低さに閉口してきましたが,北欧やオランダのように,徐々にでも「英語が通じて当たり前」のベルリンになってくれることを期待します。

>>> ベルリン市の公式サイト
>>> ベルリン観光局の公式サイト