Gesundheit und Vorsorge
健康と医療


sos phone w640病気や事故に遭ったら

覚えておきたいドイツ国内の緊急番号


ご存知のように,ドイツ(ドイツ語)では,Krankenhaus は病院というよりも日本の総合病院にあたり,日本語でよくいわれる「具合が悪いから病院に行く」場合は,Arzt(個人医)になり,クリニックという呼称は特別または専門的な用途をもった Krankenhaus(病院)という感じです。

通常の病気の場合は,まず Allgemeinarzt(内科の個人医院・一般医・家庭医)に行き,状況に応じて専門医への紹介状・推薦状(Überweisung)が発行されます。 ただ,昔いわれていたように,渡独後すぐに家庭医を探して決めなければならないということはなく,また通常行く個人医も気に入らなければ自由に変えて構いません。
さらに,最初から直接専門医に行くこともできますが,アポイントを取る際に,Überweisung の有無を説明したほうがいいと思います。
歯科医,小児科,婦人科などは Überweisung なしで直接専門医に行くのが普通です。

突然具合が悪くなったら

急に病気になった場合,週日の診察時間であれば,電話などで緊急であることを説明すると通常は当日または翌日に診てもらえます。
そうではなく,急を要する状態だったり,夜中・祭日・週末などは選択を迫られます。
一刻も猶予を許さない緊急の際は,迷わず112番の救急車を呼びます。
そして,翌日まで家庭医を待つには遅すぎる場合は,116 117 番に連絡してください。
緊急時に救急車を呼ぶか呼ばないかは微妙な部分ですが,救急車の出動の8割程度が実は救急ではなく,そのために本当に一刻を争う患者がなおざりにされている状況が問題になっているのも事実です。
別の方法として,24時間常時,救急患者を受け入れている総合病院に行く選択肢がありますが,長い待ち時間は覚悟しておく必要があります。

112 消防車・救急車 - Notrufe

ドイツ国内だけではなく,ヨーロッパ諸国共通のSOS番号は 112 です。事故,病気,火災など救急が必要な際,最寄の救急車・消防車に自動的につながる番号です。
ヨーロッパ諸国のどこからでも無料で,局番なしで直接,携帯電話・固定電話・公衆電話からかけられます。

116 117

116 117 もドイツ共通の番号ですが,救急番号ではありません。通常ならば最寄の医師に連絡するところを,夜中や週末などの時間帯,または家庭医に連絡がつかない場合などに問合せができる医療共通番号です。救急車を呼ぶほどではないけれども身体の具合が悪いときなどに利用します。

apotheke wh70薬局

通常の営業時間外に担当している薬局は,いろいろなウェブサイトで検索できます。
郵便番号,市名,または両方を入力しての検索です。

>> aponetto.de
>> apotheken.de

プログラム提供元: CComment