bus w1000h500

時間がある人の格安移動

ドイツ鉄道の料金の上昇に伴いシェアを上げ続ける長距離バス。競合会社が多くなるにつれ,ディスカウント合戦も激しくなり,

こんなに安くて安全性は大丈夫かなぁと心配になってきます。先月(2014年10月)もフランクフルトのバス会社が,価格競争に耐え切れずギブアップしました。
同じ距離を走る鉄道と比較して,3~5割も安くなりますが,時間も2倍近くかかることはほぼ当たり前ですので,時間と金,そして車内で動けない身体を考えた上で選択してください。
また,大きなバッグやトランクなどの荷物は,ほとんどの会社では1個目は無料としていますが,2個目3個目となると有料で最高10ユーロぐらいになりますので,荷物が多い人は要チェック。
ドイツ国内で一番使用されているルートは,ベルリンを中心とする都市間,次にフランクフルト発着ルートです。

先日,デュッセルドルフからベルリンまでバスで行った人は,片道17ユーロだっと云っていました。調べてみると,確かに本当に17ユーロぽっきり。因みに列車だと,安い急行を利用しても正規料金は約100ユーロ,割引を組合わせても50ユーロ以下は望めないので驚異的な安さであることには変わりありません。
しかし,7時間半の忍の時間,渋滞に巻き込まれるとさらにさらにさらに・・・

Berlin Linenbus GmbH
Eurolines
DeinBus.de
BVB.NET
Publicexpress
FLiXBUS
ADAC Postbus
MeinFernbus
Univers Reisen