ドイツの電話・インターネット・テレビ

    ヨーロッパ

      ドイツのマスメディア

        政治

        フォン・デア・ライエン氏がEU委員会委員長
        クランプ・カレンバウアー氏は新国防大臣に

        kramp karrenbauer vonderleihen merkurde w500

        政界とはかくもあるものかと唸らせる

        ガブリエル氏(SPD)が「CDU(メルケル)が仕組んだ卑怯なトリックだ」と憤慨するのも(政治劇としては)理解できるような気がする幕収めだった。

        筆者は特定の政党の支持者でもないし,それほど政治に関心が高いわけでもないけれでも,政治(ドラマ)を追いかける人ならば,次のような策略だったのかと思うかもしれない。

        もともと見込みが高くなかったマンフレッド・ヴェーバー(CSU)を,CSUの顔を立てるためにまず推薦して,EU委員会で拒否された結果を以って「私たちは推薦したけれども,残念ながらダメだった」とCSUに納得してもらう。

        その後,本命のフォン・デア・ライエン氏を押す。
        最初の時期(2005年)から私(メルケル)に忠誠的に尽くしてくれた聡明な女性の政治家人生の最終段階で最高のキャリアを与えて報いたい,というボス心。
        カレンバウアー氏には,CDU議長の器にはやや小さかったようだけど,代わりにちょうど空いた国防大臣のポストに就いて貰いましょうという親心。

        いずれにしても,EUの大物議員たちに頭を下げる2週間のフルスケジュールをこなし,流暢な3ヶ国語での最後のスピーチを終え,僅差ながら最終的にEU委員会委員長に選出されたフォン・デア・ライエン氏。

        でも頭をかすめるのは,ショイブレ氏に忠誠を強いてボス政治家の権力維持に固執した前コール首相を彷彿させるメルケル氏の超ドンぶりだ。

        website 640 1

        WEBサイトの制作・管理承ります

        個人用HPから商業用・企業向けサイトまで
        多言語 SNS 統合サイト

        CMS(WordPress, Joomla, Typo3, etc.)
        オンラインショップ
        EU個人情報保護,Cookie,GoogleAnalytics など対応

        ご相談,現サイトのチェックなどは無償
        内容によってはドイツ(欧州)限定
        インストール,仮サイトも可(50,- €)

        +49 (0) 211 / 64 13 61 34 (nagata)