ドイツとヨーロッパの新型コロナウイルス(COVID-19)

ドイツの電話・インターネット・テレビ

    ヨーロッパ

      ドイツのマスメディア

        欧州の話題

        • COVID-19

        • 就労

        • 納税

        • 経済

        2020年5月15日(金)

        ヨーロッパ諸国におけるコロナウイルスの被害状況

        EU/EEA 諸国 感染者 死亡者
         英国  233151  33614
         スペイン  229540 27321
         イタリア  223096  31368
         ドイツ  173152  7824
         フランス  141356  27425
         ベルギー  54288  8903
         オランダ  43481  5590
         スイス  30514  1872
         スウェーデン  28582  3529
         ポルトガル  28319  1184
         アイルランド  23827  1506
         ポーランド  17615  883
         ルーマニア  16247  1046
         オーストリア  16005  626
         デンマーク  10713  537
         チェコ共和国  8351  293
         ノルウェー  8175  232
         フィンランド  6145  287
         ルクセンブルク  3915  103
         ハンガリー  3417  442
         ギリシャ  2770  156
         クロアチア  2221  94
         ブルガリア  2100  99
         アイスランド  1802  10
         エストニア  1758  62
         スロヴァキア  1477  27
         リトアニア  1511  54
         スロヴェニア  1464  103
         ラトヴィア  962  19
         キプロス  907  17
         マルタ  522  6
         リヒテンシュタイン  83  1
         合計(人)  121万5176  13万8571

        出典: European Centre for Disease Prevention and Control

        注)スイスを出典データに加えてあります。
        イタリア,スペイン,フランス,ドイツなどでロックダウンが徐々に緩和されるなか,英国のようにまだ予断を許さない国もあります。個人の自主性を尊重しているスウェーデンでの致死率は26人。隣りのノルウェーやフィンランドの6人と比較すると高いにもかかわらず,スウェーデン政府は集団免疫への希望を示し,多くの専門学者が反発。


        Read more

        進む雇用の平等

        job search w640

        2019年1月から一般雇用機会均等法の性別の項目に第三の性が加わりました。
        従業員の募集広告では,性別を問わない,(m/w/d)を付け加えることが義務化されます。
        m/w/d とは,"männlich"(男性),"weiblich"(女性),"diverse"(多様)という意味です。

        また,日本でも男女機会均等法があるので,似ているとは思いますが,改めて雇用者にとって(アブナイ)禁止記載を以下記します。

        - 人種や民族の特定
        - 性別の特定
        - 宗教や世界観に関する質問
        - 障害者への差別
        - 年齢制限
        - 性的指向(ジェンダーアイデンティティー)への差別 

        ドイツ国内で見かける日本語の求人広告では,上記に違反する記載が度々見られます。
        日本語の求人広告まで調査されることはないと思いますが,拒否された応募者が裁判所に訴え,上記の理由によって拒否されたことが証明された場合,訴訟に基づく損害賠償を募集者(使用者)に強いられる可能性が高いので注意が必要です。

          


        Read more

        高速道路料金はEU法違反

        maut autobahn w640

        ドイツのアウトバーンは,制限速度が無いと云う理由で世界に広く知られていますが,もうひとつ通行料金無料というのもあります。
        ドイツ国内を走行するトラックなどの貨物自動車には2005年から高速道路および交通量の多い国道に対して使用料金が導入されています(2018年からは全国道に適用)。
        その後,普通自動車に対しても高速道路料金を導入することが検討されてきたのですが,ドイツ政府は最終的に,ドイツ人は自動車税を支払っているから,という理由で,ドイツ国内のアウトバーンを利用する外国ナンバー車のみに通行料金を課すことを決定しました。

        他のヨーロッパの諸国では,通行距離に応じた料金や1年間使用クーポンなどによって課金されているので,それほどの問題はないとドイツ政府は考えていたようですが,毎日のように国境を越えて通勤する市民にとっては大きな出費になります。
        ドイツと国境を接する国は,オランダ,ベルギー,ルクセンブルク,フランス,スイス,オーストリア,チェコ,ポーランド,デンマークなど数多いのですが,中でもバイエルン州に通勤するオーストリア人を主として反旗が翻され,オーストリアはEU裁判所に提訴していました。

        その結果,今日(6月18日),外国人のみを対象としたドイツ高速道路料金はEU法違反という裁判結果が出されました。
        ドイツ人以外のEU市民の自動車保有者がドイツ国内で差別を受ける,というのが理由です。

        最大300万ユーロ(約500億円)の損害賠償?

        普通自動車の高速道路通行料が導入されると年間500万ユーロ(約700億円)の収入が期待できると目論んでいたバイエルン州。
        ドイツ運輸省は高速道路料金の導入のために2社(CTS Eventim | Kapsch)に発注。両社はすでに投資を開始していたため,計画が挫折しても最大300万ユーロの金額を支払わなければならない恐れが出てきた。ショイアー運輸大臣によると,契約内容は履行されていないので支払う必要もなし。


        Read more

        ドイツの確定申告の提出期限

        steuer finanzamt w640

        これまで毎年5月31日が提出期限だった納税申告ですが,今年から2ヶ月延び,7月31日になりました。
        また従来と同様に,病気,書類整理の未完了,業務ストレス,引越しなどによって十分な時間がないことを理由にさらに9月30日まで延ばすことも可能です。
        証明は不要ですが,税務署に電話または書面で通知しなければなりません。

        通知を怠ったり,期限を過ぎても無視すると,税務署から催促の書面が届きます。その後は毎月の遅延料金だけではなく,納税額の10%(最大25000ユーロ)の罰金が課される恐れがありますので要注意です。

        実際に多額の罰金を支払う事態になるかどうかは,管轄税務署の判断となりますが,いずれにしても期限を過ぎてしまったら速やかな対応(うっかり忘れてしまったら電話するなど)が必要です。

        税理士が代理人として納税申告を提出する場合は自動的に12月31日が期限となりますが,最初の提出期限前(7月31日)にその旨税務署への通知が必要です。

        納税申告が義務ではないけれども確定申告として提出したい人に対しては4年間という大きな余裕が与えられています。
        例えば2018年度の税務申告の提出期限は7月31日ですが,任意の場合,2023年の1月2日までに出せることになります。

        また,2017年から,領収書などの紙の書類は,税務署から要求された場合のみ提出すればいいことになったので,通常はオンラインで送付した時点で完了です。

        ドイツ税務署が無償で提供しているソフト "Elster" を利用している人が多いですが,有料ソフトもいくつか販売されています。
        Elster が使いにくい,分からない,という人は有料ソフトの購入も一案でしょう。


        Read more

        アムステルダムに流れ始めた数億ユーロの投資

        amsterdam w640

        Brexit

        アムステルダムやルクセンブルクに私書箱だけの登録企業が多いのは周知の事実。Brexit を捉え,多くの企業がEU諸国内に移転先を探す中,やはりというべきかオランダが魅力的。

        しかし,アムステルダムの海外投資仲介会社によると,迫る Brexit では電話機と標識だけではなく,すでに英国に拠点を置いていた40社以上がアムステルダムへの移転を決め,投資規模は2億9000万ユーロ,従業員も2000名ほどが転居する見通しだという。

        日系企業では,すでにオランダに移転している,ソニー,パナソニックに続き,農林中央金庫も決定


        Read more

        新型コロナウイルス(COVID-19)

        欧州滞在の方にお尋ねします

        他人のプライバシーを尊重すると共に自分のプライバシーを守るためにも,「個人情報」に関する正しい認識が大きなテーマになっています。
        なかでも,ほとんどの人が持っているスマートフォーによる録音・録画のデータ,オンラインによるあらゆるプロセスで提出または収集した個人情報,

        街中や自宅の防犯カメラに収められた画像など,それらが簡単にインターネットを介して流れたり,デジタルデータとして大量の情報の取引などが可能になったことで,最後の砦である「個人のプライバシー」を保護するためにEU委員会が定めたGDPR(General Data Protection Regulation:一般データ保護規定)は,EU市民の基本的権利になりました。

        surveillance camera w640EU諸国内では,本人の承諾無しに,個人情報を第三者に渡すことも,個人情報を収集することも,基本的に禁じられています。特に,2018年5月に施行された GDPR Compliance として定められた規則を下に,罰則・罰金を伴う形で厳しくなりました。
        つまり,商売をしている人・企業は顧客リストの収集・作成・保存・管理においてこれまで以上に十分な注意が必要になると同時に,EU諸国に居住しているすべての人が自分の個人情報を守る権利を得たことにもなります。

        すべての人は,自分に関係する個人情報を守る権利および第三者に提供した自分の情報について知る権利を有し,状況に応じて削除などを要求することもできます。

        個人情報とは,企業の情報は対象ではなく,簡単に言えば,個人を特定できるあらゆる情報(写真・動画・音声を含む)です。

        • 名前(姓名)
        • 現住所
        • メールアドレス
        • ID番号
        • IPアドレス
        • クッキー ID

        医師の診察においても,昨年(2018年)から,多くの場合において個人情報収集に関する同意を求められると同時に,家庭医(一般医)から専門医や病院に診察歴や診断所見などを渡していいかなどの質問票に記入することが増えたことに気づかれた人も多いと思います。
        情報提供を拒否することもできますが,その場合,急の診察や事故などの際に本人の健康状態が分からないために対応が遅れることも考えられます。
        後でいつでも収集された個人情報の削除を要求することはできますので,個人的には,特別な支障がない限り,自分の身体の状態に関する診断所見は専門医師や病院には必要に応じて渡した方がいいと思います。統計収集のためや,直接関係のない第三者への情報提供は逆に(個人的には)不要な気がします。

        また,個人を特定することはできないけれども,繊細で微妙な情報もあります。
        以下のような情報を収集したり,記入を求める場合は注意または十分な説明が必要です。
        情報収集が匿名でない場合は基本的に禁止されています。
        特に北欧諸国では男女の区別さえ撤廃されつつあり,他の国々でも第3の性を認める方向に向かっています。

        • privacy 1 w544人種・民族
        • 政治に関する意見・支持政党
        • 宗教
        • 哲学的な信条
        • 属している団体・グループ
        • 遺伝病や遺伝情報
        • 生体認証データ
        • 健康状態
        • 性的指向・セックスの傾向

          

        欧州発WEBサイトで注意したいEU一般データ保護規則

        プログラム提供元: CComment